製造業

サービスサイトの構築+Webプロモーション

B to Bの機械製造業の集客プランを総合的にご提案。集客用のサービスサイトの構築及び見込顧客にアプローチするためのDM、SEM等のプロモーションを企画-実施しました。

クライアントの課題・要望・お悩み

既存顧客を中心に受注生産で回しているが、今後は新規顧客の開拓に力を入れていきたい。しかし、営業に回ろうにも、自社の商品の見込顧客をどう見つければいいのか、その方法が分からない。Webを通して引き合いを増やすことは可能だろうか。

今までは既存顧客に対し、プロダクト・アウトの対応で仕事になってきたが、その売上も年々縮んできている。
新規に顧客を開拓しないと、この先不安。
しかし、どんな顧客を相手に、どう営業をしていけばいいのか?
ホームページなんかで引き合いが来るものなのか…?

川路蒼藝舎からのご提案概要

Webサイトのリニューアル

B to Bの機械製造業者の多くがそうであるように、Webサイトは基本的に「発信者目線」で制作されており、コンテンツも充実しておらず、「ただあるだけのホームページ」の域を出ていませんでした。
まず、顧客像を明確化し、顧客目線を強く意識したWebサイトにリニューアルしました。コンテンツについては、川路蒼藝舎側で提案し、専門的な視点からチェックを入れていただくという形で制作しました。

PPC(リスティング広告)による集客+探客

PPC(リスティング広告)で幅広く網をはり、集客活動をしながら同時に探客の役割をもたせ、コンバージョン率に基づいて優良見込顧客像を固めていきました。

FAX DMの活用

顧客像が固まりはじめたので、それら業種を対象に、FAX、mail、郵送のDMを実施しました。DM媒体別に反響率をチェックし、費用対効果のいい媒体を選定、さらに反響率のいい地域、業種を割り出して、DMの費用対効果の向上施策を実施中です。

クリエイティブ

Webサイトのリニューアル
>顧客目線に転換したWebサイトのリニューアル

プロモーション

PPC(リスティング広告)の実施
>PPC(リスティング広告)による集客と探客の実施

プロモーション

DM
>FAX、mail、郵送によるDMの発想とその効果測定

成果と今後の課題

月々新規顧客からの問合せが十数件ずつあり、成果も月数件ずつ出始めました。
今後は、さらなる探客の拡張と、特に単価の高い(LTVの高い)顧客の多い業種の選定作業に進む予定です。

jump to top